会社案内・代表挨拶・
よくあるご質問

  • TOP
  • 会社案内・代表挨拶・よくあるご質問

あなたの不動産の
お悩みを丁寧に解決します~
株式会社ひかる
ホームについて

横浜市港北区の不動産会社「株式会社ひかるホーム」は、東急東横線「網島駅」から徒歩15分の場所にあります。お客様の不動産に関するお困りごとを、じっくり丁寧にお聞きし解決へのご提案をいたします。ここでは、当社の代表挨拶、会社概要・アクセスマップ、よくあるご質問とその回答をご案内します。

代表挨拶

代表挨拶

代表取締役横田 茂人

株式会社ひかるホームは、東急東横線「網島駅」から徒歩15分の場所にある小さな不動産会社です。これまで数多くのお客様の不動産取引をお手伝いしてまいりましたが、お陰様で、一度ご縁があったお客様から、別のお客様をご紹介いただくことも多く、着実に皆様のお役に立てていることを実感できありがたく感じています。

ひかるホームでは、お客様からのお問い合わせはすべて、代表の横田が対応させていただきます。不動産業界歴24年、港北区周辺に在住すること17年、地域に根ざし民生委員も務める私が、きめ細やかなフォローでお客様のお悩みを解決できるようお手伝いいたします。もちろん秘密は厳守いたしますので、安心してお任せください。

横浜市港北区はもちろん、横浜市全域、川崎市周辺で不動産のことでお困りでしたら、ぜひ一度、株式会社ひかるホームへご相談ください。お問い合わせ・無料査定依頼をいただいた場合には、即日対応、遅くとも翌日にはご連絡を差し上げています。なお、過去には東京・千葉・埼玉エリアでの取引実績もございます。ご相談いただければ、県外にも出向きますので、遠慮なくご相談ください。

会社概要

称号 株式会社ひかるホーム
代表者 横田 茂人
住所 〒223-0053
神奈川県横浜市港北区綱島西5丁目4-5 412
電話番号 045-540-3755
FAX番号 045-540-3756
営業時間 9:30~19:30
定休日 水曜日
免許番号 神奈川県知事免許(3)第26144号
所属団体 (公社)神奈川県宅地建物取引業協会 会員
(公社)首都圏不動産公正取引協議会 加盟
港北区宅建防犯協会 理事
港北区宅建暴力団追放推進協議会 理事
保証協会 (公社)全国宅地建物取引業保証協会
主な取扱物件 【賃貸物件】
アパート・マンション・戸建て・事務所・店舗・駐車場
【売買物件】
マンション(新築・中古)・一戸建て(新築・中古)・売土地・公団・公社
外観・内観
  • 外観・内観
  • 外観・内観
  • 外観・内観

アクセスマップ

アクセスマップ
アクセス方法

東急東横線「網島駅」から徒歩15分
横浜市営地下鉄グリーンライン「高田駅」から徒歩13分

よくあるご質問

費用について
相談や査定に料金はかかりますか?
いいえ、ご相談やコンサルティング、不動産査定に料金が発生することはありません。安心してご相談ください。
査定について
どのような基準で査定されるのですか?
物件の立地や建物がある場合は築年数や構造、現況などを考慮し、さらに、周辺地域でのこれまでの取引価格、市場動向などを加味して、妥当な査定額を算出しています。査定のご依頼には、査定結果についてご説明します。また、ご不明点などご質問いただければ、わかりやすくご説明します。無料で承っておりますので、遠慮なくお申し付けください。
売却について
買い主が見つかるまで、家に住み続けられますか?
はい、多くの売り主様が、売却予定の家に住みながら売却活動をされています。
買い主様の見学について
物件の内覧に来るときには、事前連絡してくれますか?
はい、買い主様から見学希望がある場合には、売り主様への事前連絡をしスケジュール調整を行います。突然、訪問するようなことはありませんので、ご安心ください。
手続きについて
売却に必要な手続きにはどのようなものがありますか?
不動産売却は、多くのケースで不動産会社へ仲介売却を依頼することになります。その際に、売り主様と不動産会社の間で媒介契約を締結します。また、売買が成立した場合には、売り主様と買い主様の間で売買契約を締結します。物件に抵当権が設定されている場合には、抵当権抹消手続きなどが必要となります。ケースバイケースですので、お客様からご相談をいただいたときに、どのような手続きが必要か、売却の流れ、必要書類などについてもあらかじめご説明させていただきます。ご不明点などありましたら、遠慮なくお問い合わせください。
契約について
媒介契約とは?
不動産の売却時には、通常、広く買い主を募るために不動産会社に売却活動を依頼することがほとんどです。その際に、売り主様と不動産会社の間で「媒介契約」を結び、売却活動の手法や進め方などを取り決めていきます。媒介契約には、3種類あります。3つの売却活動についてはこちらでご説明していますので、ご一読ください。
買い換えについて
住み替えを検討しているのですが、注意点はありますか?
住み替え(買い替え)の場合は、旧居の売却・新居の購入のタイミングが大切です。新居の購入が決まっているなら、転居の予定も立てやすくなりますが、反面、売却がうまく進まなければ資金確保に不安が残ります。また、売却は済んだものの新居が見つからない場合には、仮住まいが必要になりますから、それらコストも考えておく必要があります。いずれにせよメリット・デメリットは状況次第です。当社では、お客様の事情を考慮して、最適と思える方法をご提案させていただきます。ご相談や査定は無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
空き家について
実家が空き家になっています。放置すると危険でしょうか?
建物が古い場合には倒壊などの危険性があります。また、さほど古くなくても、お手入れをしていなければ老朽化によって資産価値が低下します。また、空き家の放置は、不法投棄はじめ不法侵入など治安悪化につながる可能性があるため、適切な管理を続ける必要があります。さらに、特定空き家の条件を満たすと、固定資産税がそれまでの8倍にもなってしまうことがあります。このため当社では、早めの売却、管理、収益化(運用)などの対策をおすすめしています。
空き家の管理や賃貸化、リフォームなどを相談したいのですが……
はい、承ります。賃貸化についてはこちらでご説明していますので、ご一読いただけると幸いです。また、管理やリフォーム、売却などについては、お客様のご事情や物件の状況によってご提案内容が変わってきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。